日本年金機構の個人情報流出に便乗した電話にご注意ください。

公開日 2015年06月24日

次のとおり国民生活センターより注意喚起のお知らせがございました。

市民の皆さまは、本件をはじめ不審な電話にはご注意ください。

不審があったときはお近くの消費生活相談機関にお知らせください。

輪島市漆器商工課 23-1147

奥能登広域消費生活センター 0768-26-2307

国民生活センターのお知らせは下記URLからご確認ください。

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20150622_1.html

 

見守り新鮮情報 第224号                平成27年6月9日

◇発行:独立行政法人国民生活センター◇

     __________________________

       日本年金機構の個人情報流出に便乗した電話に注意
     __________________________

消費生活センターを名乗る人から電話があり「年金の個人情報が流出しており、
空き巣に入られるケースが増えている。あなたの情報が新聞に全部書いてある。
消費生活センターなら無料で削除することができる」と言われたので、「あや
しい」と思い、こちらから電話を切った。(70歳代 女性)
===================================
<ひとこと助言>
☆「あなたの年金情報が流出している」「流出した年金情報を削除できる」な
 どといった不審な電話や勧誘があっても、相手にせずすぐに電話を切ってく
 ださい。
☆この件に関して、日本年金機構や消費者庁、国民生活センター、消費生活セ
 ンター等の職員から消費者へ電話やメールで連絡をすることはありません。
☆少しでも不安を感じたら、すぐにお住まいの自治体の消費生活センター等に
 ご相談ください。

イラスト入りリーフレット(PDF形式)は国民生活センターホームページ
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen224.html
※リーフレットの文面はメールマガジンと同じものです。
__________________________________
本情報は、国民生活センターの公表情報をもとに編集・発行しています。

詳細は、「日本年金機構における個人情報流出に便乗した不審な電話にご注意
ください!」
 

 

お問い合わせ

産業部 漆器商工課
TEL:0768-23-1147
FAX:0768-23-1153