鳥インフルエンザに関する注意喚起について

公開日 2017年01月24日

 平成29年1月15日に石川県加賀市において、A型鳥インフルエンザウイルス「陽性」である死亡野鳥が確認されました。

 鳥インフルエンザウイルスは、感染した鳥との濃密な接触等の特殊な場合を除いて、通常ヒトには感染しないと考えられているため、日常生活において過度な心配は必要ありません。

 今後輪島市内においても、野鳥が鳥インフルエンザに感染する可能性がございますので、以下につきましてご注意ください。

 

・野鳥の死亡個体を発見したら

 野鳥の死亡原因は様々なものがあるため、鳥インフルエンザが死因とは限りません。しかし、死亡個体を発見した場合には近寄ったり、触れたりせず市役所農林水産課、門前総合支所地域整備課もしくは奥能登農林総合事務所まで連絡をお願いします。

・野鳥の死亡個体等に接触したら

 日常生活において、野鳥の排泄物等に触れてしまった場合には、手洗い・うがいをしていただくようお願いします。

 

連絡先

・輪島市農林水産課:0768-23-1141

・輪島市門前総合支所地域整備課:0768-42-8722

・奥能登農林総合事務所:0768-26-2320

お問い合わせ

産業部 農林水産課
TEL:0768-23-1141
FAX:0768-23-1197