第4回大会バトルロボット部門募集要項

公開日 2017年06月21日

開催日・会場

石川地区大会(石川県内からの出場者による大会)

 日時:平成30年2月11日(日)
      10:00 受付開始
      10:30 競技開始

 会場:輪島市文化会館3階302会議室 (〒928-0001 石川県輪島市河井町20部1番地1)

本大会(石川地区大会出場者を含めた全国からの出場者による大会)

 日時:平成30年2月17日(土)
      10:00 受付開始
      12:30 オープニングアトラクション
      13:00 開会式
      13:30 競技開始
      17:00 表彰式 (本大会、石川地区大会とも)

 会場:輪島市文化会館3階小ホール (〒928-0001 石川県輪島市河井町20部1番地1)

競技・募集概要

競技内容

 脚・腕構造を持つラジコン型ロボットによる異種格闘技戦

競技方法

 トーナメント方式 ※出場者数に応じて決勝リーグあり。
 トーナメントの第1回戦敗退者のために敗者復活戦あり。

表彰等

 優勝:賞状・賞金15万円・輪島塗優勝カップ
 二位:賞状・賞金10万円・輪島塗盾
 三位:賞状・賞金 5万円・輪島塗盾

 その他、各種協賛企業賞

応募資格

 高校生以上 (一人での参加も可)

応募方法

 下記のファイルをダウンロードし、必要事項を記入の上、下記までメールでご送付ください。
 申込み受付後に確認のメールをお送りします。数日経過しても確認メールが届いていない方は、事務局までお問い合わせください。

  第1段階  エントリーシート(Excel)[XLSX:43KB]  エントリーシート(PDF)[PDF:42KB]

  第2段階  構造概略図(Excel)[XLSX:46KB]     構造概略図(PDF)[PDF:55KB]

  送付先メール shoukou@city.wajima.lg.jp

 ※ダウンロードができない、ファイルが破損している等の場合は事務局までご連絡ください。

募集期間

 第1段階 エントリーシート 平成29年10月2日(月)~11月2日(木)
 第2段階 構造概略図    平成29年10月2日(月)~12月1日(金)

 ※第1段階のエントリーシートを申込みしていないチームは、第2段階の申込みができません。

参加費

 3,000円 ※第2段階申込み後に実行委員会から指定される口座に振り込んでいただきます。
        ※振込手数料は各自でご負担願います。

規定・条件

ロボットの条件

 外形:幅25センチメートル、奥行35センチメートル、高さ70センチメートルの四角形の枠内に収まること。
 重さ:3,500グラム以内とする。
 ロボットには移動用の脚構造と、相手を攻撃するための腕構造を備えるものとする。
 モーターは、実行委員会で指定するものを使用することとする。(使用するモーター数の制限はありません。)

 ※詳細については、競技規則をご参照ください。

競技規則

 下記の競技規則を参照してください。なお一部第19回かわさきロボット競技大会の規則に準じております。

  第4回大会バトルロボット部門 競技規則[PDF:145KB]

  第4回大会バトルロボット部門 競技解釈[PDF:122KB]

  第4回大会バトルロボット部門 リング仕様[PDF:59KB]

規定部品

 参加者には実行委員会で指定するモーター使用を義務づけます。
 脚構造・腕構造ともに380モーターとします。

モーター

 脚構造に使用するモーターについては、大会規定の下記のものを使用すること。

  ・380モーター(マブチモーター製またはタミヤ製と同スペック相当)
    ※タミヤ製のタミヤギヤードモーター380kは使用可能です。

 腕構造に使用するモーターは脚構造と同様、大会規定のものを使用すること。

 その他、モーター以外の動力(空気圧、油圧等)、RCサーボモーター(ラジコン信号にて動作するもの)の使用については特に規定はないものとする。
  ※ただし、RCサーボモーターについて下記のものは禁止します。
   ・一般市販していないもの
   ・回路と減速機構が1体形成(ユニット)でないもの
   ・出力陣が360度回るもの
   ・改造を施したもの

 なお、使用するモーター数の制限はありません。

プロポ(送・受信機)

 プロポについては、指定しません。

 【推奨:双葉電子工業株式会社(OEM品も含む)】
   通信方式:FASST、FASSTest、FHSS、S-FHSS、T-FHSS(AIR)

リチウム系電池

 リチウム系電池を使用する場合は、以下の注意事項を必ず守ること。

 ・バッテリー及び充電器は、メーカーの指示に従い市販の純正品以外は使用しないこと。
   ※市販セル(バラセル)を使用した自作パッケージは使用を禁止します。
 ・充電を行う場合、別途指示に基づく充電スペースのみで行い、管理区域外で行わないこと。
 ・バッテリー及び充電器は、外観及びコネクタ等一切の改造を行わないこと。
   ※ただし、充電器対応や修理の結果のコネクタ変更は正常な使用が損なわれない範囲で許可します。
 ・使用中及び充電中に異常が確認された場合、速やかに使用を中止すること。
 ・対応の充電器を必ず使用すること。
 ・ロボット内部の搭載状態やコネクタの収納位置に安全が配慮されていること。

 【推奨:タミヤ模型製リチウムフェライトバッテリー】
   型番:LF1100-6.6V 型番:LF1600-6.6V 型番:LF2200-6.6V
   型番:LF2300-6.6V 型番:LF3700-6.6V

書類審査

 申請書類に基づき、競技参加の資格審査を行い、参加の可否をお知らせします。
 ロボットの資格審査は、申込書類により判断するとともに、当日の受付後に機体審査を行います。
 審査は、第4回のとロボット競技輪島大会競技規則第3章に基づくロボットの規格を満たしているかどうかを中心に行います。誤解や疑義が生じることがないように、ロボットを設計・製作し、申込書類を提出してください。
 応募締切後の大幅な機体変更を伴う申込書類の差し替えは原則受け付けません。軽易な変更がある場合は所定の手続きにより期間厳守で行ってください。

大会事務局

 のとロボット競技大会実行委員会事務局

  〒928-8525 石川県輪島市二ツ屋町2字29番地 輪島市産業部漆器商工課内
   MAIL shoukou@city.wajima.lg.jp
   TEL 0768-23-1147  FAX 0768-23-1153

 

 

お問い合わせ

産業部 漆器商工課
TEL:0768-23-1147
FAX:0768-23-1153

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード