「輪島市本庁舎等整備審議会」の委員を募集します

公開日 2017年05月09日

 現在の市役所本庁舎は、建設後43年が経過しており、諸設備の老朽化や耐震性能が低いなど様々な課題を抱えています。多くの方が集まる公共施設であるとともに、災害発生時には災害対策本部が設置される本庁舎の耐震化を含めた整備は、早急に検討すべき課題であります。また輪島市文化会館についても、建設後35年が経過しており、同様に多くの課題を抱えています。

 輪島市では本庁舎及び文化会館の整備方法について、市民の皆さんの幅広い視点からご審議いただくために、「輪島市本庁舎等整備審議会」を設置いたします。この審議会の公募委員を以下のとおり募集します。

 
区 分 内   容
附属機関の名称 輪島市本庁舎等整備審議会
任  期 平成29年6月から平成31年5月まで(予定)
募集人員 2名程度
応募資格

平成29年5月1日現在で、次の要件を全て満たす方

(1)輪島市に居住する18歳以上の方

(2)輪島市議会議員又は輪島市の職員ではない方

(3)平日の昼間に開催する会議に出席できる方

※1会議あたり約2時間、平成29年度は3~4回開催予定です。

応募方法

【応募書類】・・・「応募用紙」と「小論文」

 応募用紙(住所、氏名、生年月日、電話番号、市政への参画歴などを記入)に、小論文(ア.「応募の動機」、イ.テーマ「これからの輪島市本庁舎及び文化会館に関する意見」について合わせて600字程度)を添えて提出してください。

応募用紙[DOCX:18KB] 小論文[DOC:107KB]

 

              

【提出先】・・・次のいずれかの方法により提出してください。

・郵送   〒928-8525 輪島市二ツ屋町2字29番地  輪島市総務部監理課本庁舎等整備室

・FAX   0768-22-9220

・e-mail  kanri@city.wajima.lg.jp

・持参   輪島市総務部監理課 本庁舎等整備室

 

【応募締切】・・・平成29年5月26日(金)必着

選  考 応募用紙及び小論文により選考し、結果は応募者全員に通知します。
報 酬 等 会議等による出席1回につき6,300円(所得税等の控除前の額)の報酬を支給します。
そ の 他

・提出書類は返却しません。

・応募用紙に記載された個人情報の取扱いには十分留意し、他の目的には使用しません。ただし、委員に選任された方の氏名は公表します。

関連ワード

お問い合わせ

総務部 監理課
TEL:0768-23-1121
FAX:0768-22-9220