ゆたんぽを安全に正しく使用しましょう!

公開日 2017年12月19日

寒くなるにつれ、ゆたんぽの使用機会も多くなるため、特に以下の点に気をつけ、事故を防止しましょう。

 

(1)  使用中の低温やけどを防ぎましょう。

   ・長期間身体に接触させないようにしましょう

   ・布団を暖めた後は、就寝前に布団から出しましょう。

 

(2) 加熱・充電時の過熱等によるゆたんぽの破損や破裂、やけどを防ぎましょう。

   ・製品ごとに指定された加熱方法、加熱時間を守って加熱しましょう。

 

(3)お湯などの内容物の漏れによるやけどを防ぎましょう。

   ・使用前によく点検し、ゆたんぽに亀裂や破損がないか確認しましょう。

   ・使用中に製品の異常に気づいたらすぐに使用を中止しましょう。

 

また、ご家庭にあるゆたんぽがリコール対象になっていないか確認しましょう。

そのまま使用しようすると充電中の発火や、材質の劣化によるお湯漏れなどの事故になることがあります。

 

関連リンク

リコール情報サイト(消費者庁)

http://www.recall.go.jp/

 

ゆたんぽを安全に正しく使用しましょう!(消費者庁)

http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/consumer_safety_release_171206_0001.pdf

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

産業部 漆器商工課
TEL:0768-23-1147
FAX:0768-23-1153

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード