水道管の凍結防止と漏水確認をお願いします

公開日 2018年02月05日

今回の寒波の影響で冷え込みがより一層厳しくなり、凍結による水道管の漏水が起こりやすくなっています。市内で漏水が多発してしまうと、再び断水となる可能性があります。各ご家庭で水道管の凍結防止と水道メーターの確認を行ってください。

凍結しやすい水道管

○屋外に露出(むき出し)している水道管

○北向きで陽の当たらないところの水道管

○風当たりの強いところの水道管

水道管の凍結防止方法

○水道管や蛇口に保温材(厚手の布や毛布などでも代用可)を巻き付け、その上からビニールテープなどを巻いて、

 保温材が濡れないようにする。

○蛇口から少量の水を出し続けておく。(糸状程度が目安)

漏水の確認方法

家中の蛇口を全部閉めた状態で、水道メーターのパイロットマークが回転しているか確認してください。回転していると漏水の可能性がありますので、ボックス内のバルブを閉め、指定水道工事事業者に修理の依頼をしてください。(修理費用は利用者負担)

          WEB

 

※水道メーターボックス周辺の除雪にご協力ください。

関連ワード

お問い合わせ

建設部 上下水道課
TEL:0768-22-2220
FAX:0768-23-8073