財務状況把握ヒアリング結果について

公開日 2018年03月15日

 財務状況把握ヒアリングとは、財政融資資金(公的資金)の融資元である、財務省(北陸財務局)が、償還確実性を

確認する観点から、貸付先である地方公共団体の財務状況(債務償還能力と資金繰り状況)を把握するものであると

ともに、診断表の交付により、財政健全化に関する情報提供や財務状況悪化による事前警鐘の役割も担っています。

 

・財務状況把握の結果概要

 平成29年10月30日に行われました財務状況把握ヒアリングの結果、本市の財務状況は「留意すべき状況にはない」

との評価でありました。

 しかしながら、今後の収支見通しは、人口減少に伴う市税や地方交付税の減少が見込まれることから、引き続き

行財政改革に取り組み、健全で持続可能な財政運営に努めてまいります。

【結果概要】

輪島市 診断表[PDF:634KB]

輪島市 財務状況の概要[PDF:244KB]

輪島市 収支推移表[PDF:186KB]

 参考

【外部リンク】(財務省ホームページ 地方公共団体の財務状況把握)

http://www.mof.go.jp/filp/summary/filp_local/21zaimujoukyouhaaku.htm

 

お問い合わせ

総務部 財政課
TEL:0768-23-1116
FAX:0768-23-1143

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード