登録統計調査員を募集しています

公開日 2017年08月14日

 輪島市では、国が実施する各種統計調査の調査事務をしていただく統計調査員を募集しています。

統計調査とは

 「国勢調査」をはじめ、国の指定する統計調査は数多くあり、毎年3~5の統計調査が実施されています。これら調査から得られた統計は、世の中のすがたを正確に表し、私たちの暮らしをよくするための方向性を見極める基礎としてとても重要です。
 この各種統計調査の調査対象を訪問して調査票を配布・回収などしていただく方を、統計調査員といい、統計調査事務の最も重要な部分を担っています。

調査員のしごと

1.説明会に出席

  矢印 調査員としてのしごとの説明を受けます。

2.担当調査区の確認

  矢印 担当する調査区や対象の確認をし、自宅で配布準備をします。

3.調査票の配布及び回収

  矢印 調査対象を訪問し、調査票を配布します。後日再訪問し、調査票を回収します。

4.調査票の点検・整理

  矢印 回収した調査票を点検し、記入漏れなどがないかを確認します。

5.提出

    調査書類を県または市へ提出します。

 統計調査員に登録できる人

  • 満20歳以上の健康な方(経験は問いません)
  • 調査により知り得た情報の秘密を守れる方
  • 統計調査に熱意があり、責任をもって取り組める方
  • 税務・警察・選挙・興信所等の職業以外の方

調査員の身分

 調査には任命期間があり、その期間中は国や県が任命する非常勤の公務員となります。任命期間は調査によって異なります。また、各種統計調査ごとに任命を受けてから統計調査員となりますので、登録の時点ではまだ調査員ではありません。
 調査活動中に災害にあった場合には、一般の公務員と同様に公務災害が適用されます。

報酬

 調査員には、調査員業務に従事した対価として「報酬」が支払われます。報酬金額は調査の内容・件数等により異なります。

仕事の紹介

 登録していただくと、調査のある度に市役所から郵便・電話で連絡します。その時、ご都合がつかないようでしたら断っていただいても構いません。
 ただし、統計調査の内容により実施数や規模が異なりますので、必ずしも仕事があるとは限りません。

登録期間

 随時募集しております。

登録方法

 登録を希望される方は、申込書をダウンロードし、必要事項を記入・押印したうえで、輪島市役所企画課統計情報係まで持参してください。ダウンロードができない場合でも印鑑持参のうえお越しいただければ申請できます。

登録統計調査員申込書[DOC:32KB]

登録統計調査員申込書[PDF:36KB]

【登録場所】

輪島市役所 4階 企画課統計情報係

統計関係リンク

関連ワード

お問い合わせ

交流政策部 企画課
TEL:0768-23-1113
FAX:0768-23-1855

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード