輪島景観重点地区修景整備事業

公開日 2015年03月31日

輪島市では、まちなみ景観の保全を図るため、輪島景観重点地区内に立地する建築物や工作物の修景行為(外観工事)について、市がその経費の一部を補助しています。

本補助金の制度について

補助対象区域

輪島市景観計画に記載されている輪島景観重点地区が対象となります。

・馬場崎・駅前地区
・鳳至上町地区
・總持寺周辺地区
・まんなか地区
・間垣の里地区(大沢・上大沢)

補助対象となる範囲

建築物の外観の正面および側面(側面については前面道路境界線から概ね3mの範囲)
建築物と前面道路境界線の間に存する看板、塀、その他の工作物

補助対象となる範囲

補助率・補助限度額

補助対象工事に係る費用の1/3以内で、50万円を限度として補助金を交付します。
補助金は建築物等自体に交付するため、一度補助金を受けたもので所有者が変わった場合などに再交付を行うことはありません。
天災等により被害を受けたものについては、再交付を受けることができます。

整備水準の原則

輪島市景観計画の輪島景観重点地区景観形成基準を順守することを原則とします。

修景整備の例

補助対象行為のイメージを図にしたものです。

修景整備のイメージ

様式ダウンロード

申請書など

 
セル PDF形式 Word形式
交付申請書 交付申請書(56.3KBytes) 交付申請書(35.0KBytes)
変更承認申請書 変更承認申請書(48.3KBytes) 変更承認申請書(26.0KBytes)
実績報告書 実績報告書[PDF:91KB] 実績報告書[DOC:36KB]

手続きについて

輪島景観重点地区修景整備事業取扱指針[PDF:2MB]

お問い合わせ

建設部 都市整備課
TEL:0768-23-1156
FAX:0768-23-1198

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード