予防接種(母子)

公開日 2015年07月07日

★予防接種を受けましょう

子どもがかかりやすい病気の中で、もっとも多いのが「感染症」です。さまざまな感染症がありますが、中にはかかると生命の危機にさらされ、重い後遺症が残る病気もあります。

このような怖い病気から子どもを守るのが「予防接種」です。
予防接種は病原体に対して免疫をつけるものです。感染症から命を守るためにきちんと接種しましょう。

 日本脳炎予防接種について、詳しくはこちら日本脳炎予防接種(特例対象)のお知らせ(84.4KBytes)

 平成29年度の輪島市個別予防接種指定医療機関はこちら平成29年度 予防接種医療機関一覧[PDF:103KB]

 ★子宮頸がん予防ワクチンのお知らせ

  現在、子宮頸がん(ヒトパピローマウイルス)予防ワクチンの接種を積極的にはおすすめしていません。

  接種に当たっては、有効性とリスクを理解した上で受けてください。  

      ワクチンについて詳しくはこちら HPVリーフット(1.35MBytes)

 

 ★各種予防接種スケジュールについて

0歳のスケジュール0歳から予防接種スケジュール[PDF:761KB]

★成人の風疹予防接種助成のお知らせ

風疹から妊婦さんを守るため、予防接種費用の一部を助成します。

【助成対象者】

 輪島市内に住所を有する者で、妊娠を希望する女性、又は妊娠を希望する女性の配偶者のうち、

次に掲げる条件のどちらかに該当する者

1.昭和54年4月2日から平成2年4月1日までに生まれた者

2.風しん抗体検査において十分な抗体を保有していないと判明した者

(HI法において16倍以下またはEIA法において8.0未満に該当する者)

  申請用紙はこちら 様式第1号風しん助成[PDF:59KB]  

        委任状(必要な方のみ)委任状(風しん)[PDF:16KB]

  記入方法はこちら 様式第1号 記入方法[PDF:82KB]

  ※領収書の原本または写し、接種を受けた方の氏名、接種日、医療機関名が確認できる書類が必要です。

★子どもの任意の予防接種費用を助成しています

任意の予防接種は実費で接種しますが、ロタ、おたふく、インフルエンザの予防接種に関しては助成券を発行し、費用の一部を助成します。

対象の方には助成券を発行します。該当者で助成券が届いていない方はご連絡ください。  

子どもの任意予防接種一覧

種類

助成対象者

1人の

助成額

1人の

助成回数

ロタウイルス(1価)  生後6週以上24週以下の者 8,000円 1回
ロタウイルス(5価)  生後6週以上32週以下の者
おたふくかぜ  接種日において、1歳から就学前までの者 2,000円 1回

季節性インフルエンザ

 接種日において、1歳から12歳(小学6年生)までの者

 (※12月31日時点で1歳になっている者)

4,000円

(2,000円×2回)

毎年度

1回

 接種日において、中学1年生から中学3年生までの者 2,000円

毎年度

1回

お問い合わせ

福祉環境部 健康推進課
TEL:0768-23-1136
FAX:0768-23-1138

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード