高齢者運転免許証自主返納支援制度

公開日 2014年10月30日

 輪島市では、高齢ドライバー等の交通事故防止のため、自主的に運転免許(全ての免許種類)を

返納する方を支援します。

 自動車等の運転に不安を感じている方は、これを機に運転免許の返納をご検討ください。

 

1 支援対象者

  市内に住民登録を有し、有効期限内の運転免許を自主返納した満70歳以上の方

※ 免許を返納した日から3か月以内に、申請することが必要です。

 

2 支援内容

  次の公共交通機関利用券のうちいずれかの支給(2万円分・1回限り)

・ 県内タクシー券(石川県タクシー協会に加盟する会社で利用できます)

・ バス回数券(北鉄奥能登バスなど北陸鉄道グループが発行するバス回数券)

※ 2種類を組み合わせての選択も可能です。

 

3 申請時の必要書類等

・ 警察署又は運転免許センターで、運転免許返納申請時に交付される

 「申請による運転免許の取消通知書」

・ 印鑑

 

4 申請窓口

・ 輪島市役所 防災対策課(市役所3階)、門前総合支所地域振興課

 町野支所、三井出張所、南志見出張所、西保出張所

 

5 参考

・ 今後の運転免許証に代わる本人確認書類として、警察署、運転免許センターに

 おいて運転経歴証明書(手数料1,000円)の申請をすることができます。

※ 住民基本台帳カードについては、交付申請の受付を終了しておりますのでご注意ください。

 

・ 申請書

輪島市高齢者運転免許証自主返納支援事業交付申請書(22.9KBytes)

お問い合わせ

総務部 防災対策課
TEL:0768-23-1157
FAX:0768-22-9220