インターネットで検索した相談窓口にご注意を!

公開日 2014年09月01日

 パソコンやタブレット型端末、スマートフォンなどの情報端末機器からアダルトサイトに接続、年齢認証をクリックしたら有料登録となったというワンクリック請求に関する相談は年齢・性別を問わず寄せられています。

 また、ワンクリック請求にとどまらず「誤操作の方はこちら」という表示が出て、連絡先に電話をしたら「規約に同意しているので、支払わなければ悪質消費者として取り扱う」と言われメールや電話で執拗に十数万円の登録料を請求されたというケースもあります。

 さらに、アダルトサイトの請求を無視していたが心配になり、インターネット検索をしたところ無料の相談窓口があり電話をしたら、電話の相手は弁護士を名乗り「ID情報が出ているのであれば登録は完了しており、メールアドレスなどの個人情報はサイト業者に伝わっているので、解約手続きが必要。契約解除通知を内容証明で送付する事務を代行する。費用は10万円。」と料金を請求されるケースもあります。

 サイトを閲覧する際、有料という認識も契約内容確認画面もないのであれば契約は成立しておらず、支払う義務はありません。

 料金請求画面にIPアドレス、携帯電話やスマートフォンの個体識別番号などが表示されてもサイト業者が消費者の名前や住所を特定しているということではありません。決してサイト業者の相手にならず、無視しましょう。サイト業者に電話やメールをしてしまった場合、個人情報は相手に伝わっているので、可能であればメールアドレスや電話番号の変更をお勧めします。

 また、インターネットで検索した相談窓口については、信用性を確認することは難しいので、信用性の確認できない相談窓口には相談せずに最寄りの消費生活相談窓口にご相談下さい。

 

インターネットで検索した相談窓口にご注意を!

 
消費生活相談窓口

【奥能登広域消費生活センター】

TEL◇0768-26-2307

【市役所漆器商工課】

TEL◇0768-23-1147

お問い合わせ

産業部 漆器商工課
TEL:0768-23-1147
FAX:0768-23-1153