輪島市臨空産業団地の概要

公開日 2016年02月19日

輪島市は、海山の資源が豊富なことから、日本で初めて世界農業遺産に認定された「能登の里山・里海」の中にあります。「能登はやさしや土までも」といわれる人情味あふれるまちです。
日本を代表する伝統工芸「輪島塗」は能登の風土が育てた堅牢優美な技術の結晶です。
「輪島朝市」「白米の千枚田」などの観光資源を有し、多くの観光客が訪れることから、観光も基幹産業のひとつになっています。
輪島市臨空産業団地は、能登空港から徒歩数分と国内屈指の空港に隣接した工業団地で、森林浴を満喫しながら、自然空間の中でゆったりとビジネスワークや心身のリフレッシュが体験できる、まったく新しい感覚の贅沢なビジネスゾーンを目指しています。

臨空産業団地イメージP65

輪島市臨空産業団地 イメージ図(現在造成中)

JPEG

 臨空産業団地の所在地

 輪島市三井町三洲穂

 (のと里山空港に隣接 約500m)

 位 置

 輪島市中心地から車で約20分

 金沢市より北 約100Km

 団地の所有者  輪島市
 分譲価格  7,500円/1平方メートル(造成後)

 

分譲対象企業

業種は特に指定しないが、地域振興に寄与し、地元雇用の拡大につながる企業

その他

石川県、輪島市からの支援を受けることが可能です。

製造業だけではなく、試験研究機関、物流施設など様々な業種の企業の進出を想定しています。

 

企業立地に向けた補助金・融資・税について

  企業立地に向けた支援(輪島市)

  企業立地に向けた支援(石川県)

  企業立地に向けた税の優遇

地図

臨空産業団地

お問い合わせ

産業部 漆器商工課
TEL:0768-23-1147
FAX:0768-23-1153