精神障害者保健福祉手帳

公開日 2017年02月09日

精神障害者保健福祉手帳

 【目的】

 精神に障害のある方の社会復帰の促進と自立と社会参加の促進を図ることを目的とします。

 【対象者】

 精神に障害のある方が対象となります。

 【メリット】

  (1) 税法上の各種控除が受けられます。

    (詳しくは、輪島税務署または税務課へお問い合わせください。)

  (2) 体育館等の一部の公営施設の使用料の減免が受けられます。

  (3) 福祉タクシー利用助成(手帳1級の人、所得制限あり)が受けられます。

 【有効期間】

 手帳の有効期間は、交付の決定した日から2年後の日の属する月の末日までとなります。

 【申請に必要な書類】

  ● 障害年金を受けている方

  (1) 申請書

  (2) 年金の証書(年金裁定通知書と一体の証書はその部分を含む。)の写し

  (3) 直近の年金振込通知書又は年金支払通知書の写し

  (4) 同意書

  (5) 印鑑

  (6) 顔写真(タテ4cm×ヨコ3cm)1枚 ※手帳に写真添付希望の場合

  (7)個人番号(マイナンバー)がわかる書類と身分証明書

  ● 障害年金を受けていない方

  (1) 申請書

  (2) 初診日から6ケ月を経過した以後における精神保健指定医その他精神障害の診断又は

    治療に従事する医師の診断書

  (3) 印鑑

  (4) 顔写真(タテ4cm×ヨコ3cm)1枚 ※手帳に写真添付希望の場合

  (5)個人番号(マイナンバー)がわかる書類と身分証明書

その他の手続等

 次のような場合は、手帳、印鑑を持参の上で手続きしてください。

・居住地を変更したとき。(居住地変更届)

・氏名を変更したとき。 (氏名変更届)

・本人が死亡したとき。 (返還届) 

 〈申請窓口〉輪島市役所 福祉課    TEL 23-1161 FAX 23-1196

      門前総合支所 地域生活課 TEL 42-9918 FAX 42-3579

お問い合わせ

福祉環境部 福祉課
TEL:0768-23-1161
FAX:0768-23-1196