診療のご案内

遠隔画像診断

輪島病院では、平成20年2月にCT装置(64列マルチスライス)、3月にMRI(1.5Tの高磁場装置)装置を最新の機器に更新を行いました。

現在、輪島病院には画像診断の専門医である放射線科医師(画像診断専門医)が常勤しておりませんが、遠隔画像診断システムを導入しており、金沢大学附属病院等と専用回線を利用して、24時間体制で放射線科医師の診断を行っております。