新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者支援策について

公開日 2020年03月24日

新型コロナウイルスに関する経営相談窓口

経済産業省では、新型コロナウイルス(COVID-19)に関連して、中小企業・小規模事業者を対象に相談窓口(日本政策金融公庫、商工組合中央金庫、信用保証協会、商工会議所、商工会連合会、中小企業団体中央会及びよろず支援拠点、並びに全国商店街振興組合連合会、中小企業基盤整備機構及び各地方経済産業局等)を設置し、経営上の相談を受け付けております。

詳細は、経済産業省中部経済産業局のホームページをご確認ください。

中小企業・小規模事業者支援策

経済産業省では、新型コロナウイルス(COVID-19)により経営に影響を受ける中小企業・小規模事業者への支援策を公表しております。

詳細は、新型コロナウイルス感染症関連(経済産業省の支援策)のホームページをご確認ください。

セーフティネット保証制度に係る認定書の発行

市では、新型コロナウイルス感染症により影響を受ける中小企業者への資金繰り支援として、セーフティネット保証制度に係る認定書の発行を行っております。詳細は、次のページをご確認ください。

セーフティネット保証4号(突発的災害(自然災害等))の認定

セーフティネット保証5号(業況の悪化している業種)の認定

関連ワード

お問い合わせ

産業部 漆器商工課
TEL:0768-23-1147
FAX:0768-23-1153