【10/2(日)開催】重要無形文化財「組踊」特別鑑賞会

公開日 2022年08月05日

【日時】令和4年10月2日(日) 開演14:00[開場13:30] 

【会場】輪島市文化会館  〒928-0001 石川県輪島市河井町20部1番地1  0768-22-7666

「組踊」(くみうどぅい)とは

  せりふ、歌、踊りを組み合わせた沖縄の伝統的な歌舞劇です。沖縄が琉球王国であった時代の
 1719年に中国皇帝の使者を歓待するために初演されました。以来、今日まで継承されています。
  組踊は、日本の能楽や歌舞伎なども取り入れて創作され、国指定重要無形文化財とユネスコの
 無形文化遺産になっています。

入場整理券取扱いについて

【入場料等】入場無料・全席自由席

【配布開始】令和4年8月5日(金)より

【取扱場所】輪島市文化会館 門前総合支所 市内公民館(18館)
      (公民館一覧:https://www.city.wajima.ishikawa.jp/docs/2021111200040/)

※入場整理券1枚につき、お1人様ご入場いただけます。
※入場整理券は無くなり次第終了、お1人様5枚まで。


【主催】一般社団法人伝統組踊保存会 沖縄県教育委員会 輪島市 輪島市教育委員会

【共催】石川県輪島漆芸美術館

【後援】石川県教育委員会 浦添市教育委員会 浦添市美術館 輪島市文化協会 石川県輪島漆芸美術館友の会

※今後、新型コロナウイルス感染拡大防止のため公演が延期又は中止となる場合があります。
 また、新型コロナウィルス感染症対策にご理解・ご協力をお願いします。


この鑑賞会は
「浦添市美術館・石川県輪島漆芸美術館友好提携30周年記念事業」
「美ら島おきなわ文化祭2022(第37回国民文化祭)協賛事業」
「いしかわ百万石文化祭2023輪島市プレイベント」として行われます。

地図

輪島市文化会館

お問い合わせ

教育委員会 文化課
TEL:0768-22-7666
FAX:0768-22-7669