輪島市が天然ふぐ漁獲量日本一に返り咲く!【2017年】

公開日 2019年04月22日

『輪島ふぐ』= 輪島の港で水揚げされた天然ふぐ

 能登地域ではトラフグをはじめとしてマフグ、ゴマフグ、ショウサイフグ、シロサバフグなどの多種多様な天然ふぐが水揚げされており、石川県の天然ふぐ漁獲量は2011年~2017年までの間に6度の日本一に輝いております。このたび、2017年における全国市町村別の天然ふぐ漁獲量日本一になんと輪島市【273t(トン)】が見事返り咲きました!(※)
※1 平成29年海面漁業生産統計調査(農林水産省)より
※2 輪島市は、天然ふぐ漁獲量が5年連続日本一(2011年~2015年)

 

 この肉厚でうま味たっぷりの輪島産の天然ふぐを、もっとたくさんの方に味わっていただきたいと、2017年に『輪島ふぐ』としてブランド化を行い、地域一丸となって新たなメニューの開発・提供を日々行っております。ぜひこの機会にとれたての『輪島ふぐ』をご賞味ください!

 『輪島ふぐ』を提供する店舗などの情報につきましては、能登半島・輪島わのしま食楽部公式ホームページ(外部リンク)をご覧ください!

お問い合わせ

産業部 観光課
TEL:0768-23-1146
FAX:0768-23-1856