新型コロナウイルス感染症により影響を受ける事業者の皆様へ

公開日 2020年04月27日

更新日 2020年05月28日

石川県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金(申請締切:6月10日)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月21日から5月6日までの間、県の要請に応じて施設の使用停止に全面的に協力いただいた事業者に対して県が支給する協力金(1事業者あたり50万円(個人事業主20万円))の申請は、6月10日(水)まで(郵送:消印有効)となっております。該当する場合は、必ず締切りまでに申請をお願いします。詳細は、石川県のホームページをご確認ください。

申請書・申請受付要項の入手方法

石川県のホームページからダウンロードして入手できるほか、市の下記窓口でも配布しております。

  • 輪島市役所 1階 総合案内(土・日曜日:時間外窓口)
  • 輪島市役所 2階 漆器商工課
  • 門前総合支所 地域生活課

お問い合わせ先

石川県事業者支援ワンストップコールセンター

連絡先:076-225-1920

申請書の送付先

〒920-8203 金沢市鞍月2丁目20番地

石川県地場産業振興センター新館

石川県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金 申請受付係 あて

国の持続化給付金の申請受付開始

新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者を支援するため、持続化給付金(経済産業省)の申請受付が始まっております。申請は原則電子申請となります。

電子申請が困難な方の申請サポート会場の開設

5月28日(木)から輪島市文化会館5階に申請サポ-ト会場(開場時間:9:00~17:00)が開設されました。申請サポート会場は、新型コロナウイルス感染防止のため完全予約制です。輪島会場のweb予約は、こちらのページからお願いします。また、電話にて予約する場合は、下記番号に電話し、輪島会場の会場コード「1705」にて予約をお願いします。

  • 0120-835-130(自動ガイダンス)
  • 0570-077-866(オペレーター対応)

事前予約がない場合は、申請サポート会場に来場できませんのでご注意ください。

輪島市緊急経営支援事業(助成金)

輪島市では、新型コロナウイルス感染症により影響を受ける事業者の経営支援を行っております。詳細(申請方法・申請書の様式等)は、こちらのページをご覧ください。

国・県の補助金・助成金等

石川県の新たな事業者支援制度(補助金:締切6月30日)

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者を支援するため、石川県は新しい支援制度を創設して募集を開始しました。制度の詳細や申請方法は、こちらのページをご確認ください。

従業員の休業補償等

雇用調整助成金(特例措置 緊急対応期間4月1日~6月30日)

雇用調整助成金は、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用維持を図った場合に、休業手当・賃金等の一部が事業主に助成される制度ですが、新型コロナウイルス感染症の影響を受け事業活動を縮小した事業主に対する特例措置が講じられております。

  • 助成率 大企業2/3、中小企業4/5に拡充(解雇等行わない場合 大企業3/4、中小企業9/10) (労働者1人あたり1日8,330円(教育訓練を実施した場合は2,400円(中小)1,800円(大企業)加算)を上限)
  • 支給対象日数 1年間の支給限度日数100日(3年間の支給限度日数150日)とは別枠で、令和2年4月1日から令和2年6月30日までの間に実施した休業等の日数を申請可 

雇用調整助成金の特例措置については、助成率等の拡充や申請手続の緩和が行われております。詳細は、厚生労働省のホームページをご確認ください。

小学校等の臨時休業等に伴う保護者休暇取得支援・保護者支援(小学校休業等対応助成金・支援金)

新型コロナウイルス感染症に関する対応として小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの世話を行うことが必要となった保護者を支援するため助成金・支援金制度が設けられています。詳細は、厚生労働省のホームページをご確認ください。

資金繰り支援(融資・セーフティネット保証制度)

石川県制度融資

石川県は、新型コロナウイルス感染症の更なる影響を受け、売上高が減少した事業者の支援として、「新型コロナウイルス感染症緊急特別融資」を創設しました。

(令和2年5月1日取扱開始)

制度名

新型コロナウイルス感染症緊急特別融資

融資限度額

 80,000千円

 うち30,000千円以内

対象要件

次のいずれかを満たすもの

  1. 新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、最近2週間から1ヵ月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少
  2. 経営安定関連保証または、危機関連保証を利用可能なもの

経営安定関連保証または、危機関連保証を利用可能なもの

融資期間

10年以内(据置5年以内)

※危機関連保証は据置2年以内

10年以内(うち据置5年以内)

利率

1.00%以内

1.00%以内(下記の条件を満たす場合、当初3年間無利子)

  • 個人事業主:売上高5%以上減
  • 中小・小規模企業:売上高15%以上減

信用保証

任意 ※信用保証料はゼロとする

必須 ※信用保証料はゼロとする

取扱金融機関:商工組合中央金庫、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、北國銀行、北陸銀行、富山銀行、福井銀行、富山第一銀行、福邦銀行、金沢信用金庫、のと共栄信用金庫、北陸信用金庫、鶴来信用金庫、興能信用金庫、石動信用金庫、金沢中央信用組合、石川県医師信用組合

融資に関する詳細は、石川県のホームページや各金融機関にお問い合わせください。

セーフティネット保証制度に係る認定書の発行

市では、新型コロナウイルス感染症により影響を受ける中小企業者への資金繰り支援として、セーフティネット保証・危機関連保証制度に係る認定書の発行を行っております。詳細は、次のページをご確認ください。

セーフティネット保証4号(突発的災害(自然災害等))の認定

セーフティネット保証5号(業況の悪化している業種)の認定

危機関連保証の認定

セーフティネット保証(4号・5号)危機関連保証認定支援ツール

現在、新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業・小規模事業者の方への支援措置として発動されている、セーフティネット保証(4号・5号)及び危機関連保証の認定申請手続を支援するためのツールが、石川県信用保証協会より提供されました。
本市に認定申請書の提出を検討されている事業者の方は、ぜひご活用ください。
※なお、緩和措置の様式には対応しておりませんのでご注意ください。
(注意)リリース後、随時改訂されておりますので、最新のツールをご活用ください。

保証認定申請支援ツール[XLSX:148KB]

保証認定申請支援ツール(マニュアル)[PDF:404KB]

小規模事業者持続化補助金に係る売上減少証明書の発行

市では、新型コロナウイルス感染症により影響を受ける小規模事業者の販路開拓等の取組支援として、国の小規模事業者持続化補助金に係る証明書の発行を行っております。詳細は、次のページをご確認ください。

小規模事業者持続化補助金(新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明について)

新型コロナウイルス感染症に関する経営相談窓口

経済産業省では、新型コロナウイルスに関連して、中小企業・小規模事業者を対象に相談窓口(日本政策金融公庫、商工組合中央金庫、信用保証協会、商工会議所、商工会連合会、中小企業団体中央会及びよろず支援拠点、並びに全国商店街振興組合連合会、中小企業基盤整備機構及び各地方経済産業局等)を設置し、経営上の相談を受け付けております。詳細は、経済産業省中部経済産業局のホームページをご確認ください。

また、輪島商工会議所及び門前町商工会のホームページもご確認ください。

中小企業・小規模事業者支援策

経済産業省では、新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受ける中小企業・小規模事業者への支援策を公表しております。

詳細は、新型コロナウイルス感染症関連(経済産業省の支援策)のホームページをご確認ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード