海外渡航時に利用可能な新型コロナワクチン接種証明書の発行について

公開日 2021年07月14日

更新日 2021年12月02日

新型コロナワクチン接種証明書の発行について

 新型コロナワクチンの接種を証明することで、諸外国への入国時の防疫措置の緩和や日本への帰国後の待機期間の短縮等がされる場合があります。

その際に提示を求められる「新型コロナワクチン接種証明書」を申請により発行します。

申請方法

郵送または窓口(ふれあい健康センター内 子育て健康課)

送り先:〒928-0001 輪島市河井町2部287番地1 ワクチン接種証明書担当 宛

必要書類

  1. 申請書 接種証明書申請書様式(表面)[PDF:197KB]接種証明書申請書様式(裏面)[PDF:68.2KB](窓口にもあります)
  2. 旅券(写しでも可)
  3. 接種券(紛失された場合は、原則マイナンバーが確認できる書類が必要となります)
  4. 接種済証または接種記録書
  5. 返信用封筒(返信先住所を記載し切手を貼ったもの)

手数料

無料

申請受付日

7月26日(月)から受付開始

平日8時30分~17時15分

お渡し方法

後日郵送にてお送りします。

 

お問い合わせ

子育て健康課
TEL:0768-23-1136
FAX:0768-23-1138

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード