小中学校

公開日 2024年01月30日

輪島市小中学校学校再開の方針

 文部科学省職員による市内全小中学校校舎等の応急危険度判定を行った結果や施設の現状(避難所として利用中)など総合的な判断のもと、利用可能な学校等における空き教室を活用した学校活動を再開し、子どもたちが集える場所を確保していく。

<令和6年2月26日現在>

共通事項

登校について

スクールバスは運転委託先のタクシー会社も被災し、業務ができる状況にないことから、徒歩、自転車(中学生のみ)、保護者送迎等のみとする。

登校できない児童生徒については、オンライン参加も可能とする。

出欠について

2月19日(月)から学校の出席日数として計上する。

※オンラインを活用した学習指導を実施したと校長が認める場合には、オンラインを活用した特例の授業を受けた日数等として計上される。

昼食の提供 2月13日(火)から提供
教室の安全確認について 使用する教室や動線を確認し、校舎内に一部危険個所がある学校については、必要に応じて危険物の除去、バリケード等を設置する。

個別事項

門前東小学校・門前西小学校の児童

受入開始日 1月24日(水)
受入場所 門前東小学校校舎
受入時間

8:15-15:00 

門前中学校の生徒

受入開始日 1月24日(水)
受入場所 門前中学校校舎 
受入時間

8:15-15:30 

町野小学校・東陽中学校の児童生徒

受入開始日 1月30日(火)
受入場所 町野小学校校舎
受入時間

<小学校> 8:30-15:00 
<中学校> 8:30-15:00

河井小学校・鳳至小学校・鵠巣小学校・大屋小学校・河原田小学校・三井小学校・輪島中学校の児童生徒

受入開始日 2月6日(火)
受入場所 石川県立輪島高等学校校舎
受入時間

<小学校> 8:15-15:00 

<中学校> 8:15-15:15

 

輪島市外に避難している小学生・中学生の就学について

輪島市外に避難して、避難先の小学校、中学校に通わせてたい場合は、避難先の教育委員会、学校に相談してください。

不明な点がございましたら、輪島市教育委員会へお問い合わせください。

 

2次避難を検討されている小中高校生等の保護者の皆さまへ(文部科学省)

2次避難先の市町村において、公立の学校(小学校、中学校、高等学校、特別支援学校等)に通うことができます。

  • 住民票を移さなくても、学校に通うことができます。
  • 学籍を、元の学校に置いたままにすることも、避難先の学校に移す(転校)こともできます。
  • 手続に必要な書類が整わなくても、通うことができます。(事後に提出いただくことができます。)
  • 避難前に通学していた学校が再開した際には、避難元に戻ることもできます。
  • 避難先でも、学習継続のための支援(教科書、タブレット、心のケアなど)を受けられます。
  • 家計が急変した場合などの経済的支援もあります。
  • 就学前のお子さんは、避難先の公私立の幼稚園・認定こども園・保育所等の一時預かりも無料で利用できます。

手続等については、2次避難先の市町村の教育委員会の窓口にご相談ください。

  • 避難先の学校に柔軟に受け入れていただくよう、文部科学省から全国の教育委員会にお願いしています。

https://www.mext.go.jp/content/20240115-ope_dev03-000033400-5.pdf

  • 令和6年度能登半島地震に関する文部科学省からのお知らせ

https://www.mext.go.jp/a_menu/notohantoujisin/index.html

  • 目的別・令和6年能登半島地震に関する情報(石川県HP)(「被害報告」のファイルから学校の再開状況を確認いただけます。)

https://www.pref.ishikawa.lg.jp/saigai/202401jishin-taisakuhonbu.html

お問い合わせ

教育委員会 教育総務課
TEL:0768-23-1171
FAX:0768-23-1199

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード