輪島市櫛比の庄 禅の里交流館

公開日 2017年02月14日

【 輪島市櫛比の庄 禅の里交流館とは 】

輪島市櫛比の庄 禅の里交流館外観

 その昔、總持寺祖院が大本山と呼ばれていたころ、周辺には多くの人や物で大変にぎわっておりました。 町名の「門前町」はその名残りであり、本山が横浜市の鶴見に移転した現在でも、總持寺祖院は地域住民にとって深いかかわりを持ち続けています。

 当館では、門前町形成のもととなった總持寺祖院の歴史や修行の様子を、パネルや映像でわかりやすく紹介しています。大変貴重な歴史的資料も多数展示しており、より深く門前町の文化をご理解いただけます。

 また、禅の里交流館に隣接する輪島市指定有形文化財の旧酒井家でも、部屋や蔵を利用してのイベントを開催しております。

[入館料]

区分 入館料
大人 320円
小人 150円
団体(20名以上) 270円

[開館時間]

 午前9時から午後5時まで (ただし入館は午後4時30分まで)

[休館日]

  • 月曜日 (月曜日が祝日の場合は開館し、翌日の火曜日を休館いたします。)
  • 年末年始 (12月29日~翌1月3日)

GO TO トラベル「地域共通クーポン」使えます!

Go To トラベル事業「地域共通クーポン」が当館でもご利用いただけます。

紙クーポン・電子クーポンどちらもご利用いただけます。入館券などのご購入にご利用ください。

※おつりは出ませんのでご注意ください。

【お客様へ】

当館では、新型コロナウイルス感染予防対策に取り組んでいます。

石川県コロナ対策取組宣言[PDF:599KB] 

地図

輪島市櫛比の庄禅の里交流館周辺マップ

お問い合わせ

教育委員会 文化課
TEL:0768-22-7666
FAX:0768-22-7669

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード