病院概要

看護部の紹介

看護部紹介

看護理念「思いやりとコミュニケーション」

基本方針・目標(2022年度)

1 安心、安全で質の高い医療のための働き方改革の推進

2 多職種と連携し、地域包括ケアシステム推進のための取り組みと、入退院支援の強化をチーム医療で支えます。

看護部概要

◇一般病棟

看護師 10:1(※地域包括ケア病棟は13:1) 看護師割合70%以上

平均在院日数 21日以内(※地域包括ケア病棟は60日以内)

2~3交代制(準夜勤3名、深夜勤3名) 急性期看護補助加算 100:1

 

◇看護方式 固定チームナーシング

教育体制

・プリセプター制導入(1対1)

・就職後に集中オリエンテーション実施

・他部署の体験にプチローテーション実施

・各種院内&院外研修を実施

・認定看護師資格等の取得支援(取得実績:感染管理2名、皮膚・排泄ケア1名)

・特定行為看護師資格等の取得支援(取得実績:血糖コントロールに係る薬剤投与関連1名、呼吸器(長期呼吸療法に係るもの​​​​​)関連​1名※受講中)

勤務条件等

◇ワーク・ライフ・バランス

勤務時間前の残業を行わない等、時間外勤務の削減。委員会や研修会の勤務時間内終了を徹底する等、働き方改革の実現に向けた取組を推進しております。

 

◇休暇

年次有給休暇(年20日、採用1年目は15日)の他、夏季休暇、リフレッシュ休暇(5年経過毎)、結婚休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇等の特別休暇があります。

院内研究発表

毎年、3月に病院内で開催される研究発表会において、看護部より積極的に研究発表あり。

1年経過時インタビュー

看護師インタビュー1

看護師インタビュー2